【運営報告】7月は、先月を大幅に超える40,000PVを達成。しかしこれには理由が……。

先月10,000PVを達成して喜んでいたわけですが、今月はそれを塗り替えて40,000PVを達成することができました(実際は39,863PVだけど、そこはオマケということで)。

ただこれも安定して叩きだした数字ではなく、ある要因によって達成した数字です。今回はその辺りの話をしていこうと思います。

PVが伸びた要因は「Amazonプライムデー」に他ならない

詳細はこんな感じ。

screenshot_541-min

お気づきだと思いますが、PVの推移で明らかにおかしい部分がありますね。日付は7/14となっていますが、一体何が起こったのか。

原因はこの記事です。

「Amazonプライムデー」の登場商品をまとめた記事だったのですが、それが検索上位に運良く表示され、興味を持った人が訪れてくれたわけなんですね。

言うなら「Amazonすげー!」という感じ。

それだけプライムデーの注目度が高かったということですからね。自分の興味があったから記事としてまとめたわけで、関心を持つ人は多かったようです。終わった後はボロクソに言う人も多かったですが……。

そういう理由で、40,000PVという数字は一時的なものであり、来月もこの数字を出せるかというと、絶対に無理っす。数日だけでも、1日5,000PV以上を記録する気持ちを味わえただけでもよしとしよう。

時事ネタは話題性も強いけど、その後に続いていかない

あまりプライムデーなどの時事ネタを記事にしたことは無かったのですが、そのパワーの凄さと、持続力の弱さを実感したように思います。

数字で見てもわかるように、プライムデー周辺では来訪者も多いですが、その後はパッタリです。もう終わったイベントの詳細を知りたい人なんていないですからね。

時事ネタは一過性の影響力しか持たないので、あまりそればかり書くというのは、ブログのコンテンツ作りとしてはよろしくないのかな、と思います。

ただ、アフィリエイトなどを目的とするなら、話題に飛びつくというのも有効な時があります。実際に1記事だけで30万以上稼いだという人もいますし。

僕のプライムデーの記事も、そこから商品を買ってくれた人が結構いて、30万には遠く及びませんが、一定の収益をあげることに繋がりました。

長い間読まれるような記事にすることは難しいかもしれませんが、活用の仕方によっては時事ネタを扱うのも面白さがあります。

今後の課題

プライムデー関連の記事を抜きにしても、全体的な数字は伸びている傾向にあるので、来月は30,000PVを目標にしようかなと思います。現状でも1日1000PVは安定して記録しているので、この調子ならそれほど難しくはないかと。

あとは、もっとバリバリ記事を書いていこうと思います。毎日更新は続けているものの、最近は記事を書く時間が減っているので、もっと文章と向かい合っていきたいと思う次第です。

あげようと思えば課題なんていくらでもあるけど、どんどん陰気になってきそうなので、このぐらいにしよう。今月も気合入れてブログ運営に励んでいきます。

SNSでもご購読できます。