Amazonの「Cyber Monday」とはどういったセールなのか?注目ポイントまとめ

日程別のおすすめ商品を別記事でまとめています。どういった商品がセール対象になのか参考になると思うので、よろしければご覧ください。

Amazonサイバーマンデー2016 おすすめセール対象商品まとめ


今年も始まりました「Cyber Monday(サイバーマンデー)」。去年も開催され、プライムデーと並ぶAmazonの特大セールということでかなり盛り上がっていました。2016年は12/6(火)0:00~12/12(月)23:59までの開催となっています。

Cyber Monday セールページへ

日本ではあまり馴染みがありませんが、サイバーマンデーはアメリカにおけるオンラインショップの祭典と言えるようなものです。当然ながらAmazonもこの期間は大々的なセールをやってくるわけですね。サイバーマンデーの詳しい仕組み等は去年の記事に簡単にまとめてあるので興味のある人はご覧ください。

ただザッと見た感じでは去年と変わった部分もいくつかありそうです。この記事ではサイバーマンデーの見どころをまとめてみました。どういったところが凄いのか、期間中はどういった点に注目すればいいのか、ということを考える参考になれば幸いです。

セール対象は家電から日用品まで幅広い

「サイバーマンデー」と聞くと家電やPC関連中心のセールかと思いがちですが、実際には食料品や日用品まで幅広いセールです。対象となっている商品カテゴリーは以下の通り。

人によって色々な買い物ができるわけですね。高額商品の値下げを狙ってもいいし、消耗品を買い込んでもよさそうです。

また恒例の目玉商品も公開されています。もはや定番となった車や、この季節に合っているワインセラーやクリスマス応援イベントなど、なんでもありといったご様子。

今年はKindle本のセールも開催

去年はやっていなかったと思うのですが(記憶違いだったらゴメンナサイ)、今年はKindle本のセールも同時に開催されています。これは嬉しい。ただこちらは3日間限定のセールであることに注意。

対象タイトルはビジネス書やコミックまで様々。正直なところそこまで大きなセールではないものの、元から安い電子書籍から50%も還元してくれるだけでありがたい。おすすめの本はまた別記事でまとめていきたいと思います(たぶん)。

実質の「プライム会員限定セール」

当然ながら一般会員の人向けのセールもありますが、やはりAmazonはプライム会員の獲得に力を入れているので、こういった大型セールでの待遇には格差があるのが実情です。まずタイムセールには「プライム会員先行セール」と「プライム会員限定セール」が存在します。つまり一般会員の場合はプライム会員に先を越されるならまだしも、そもそも参加できないセールがあるということですね。

しかもプライム限定のセールは値引率が大きい商品が多いです。例えば「Kindle Paperwhite」は最大51%offのセールが行われています。Amazonがいかにプライム会員を増やすことに気合を入れているかが伺えます。

そういった格差の大きいセールなので、一般会員の人は「30日無料体験」を利用するのがおすすめです。サイバーマンデーは無料体験中でもプライム会員の恩恵を受けることができるので、会費を払わずにセールのオイシイところをかっさらうことができます。

「既に無料体験やっちゃったよ!」という人は、もう会員になったほうがいいと思います。年会費3,900円といっても月額換算したら345円です。それでセールの優先権や諸々のサービスが利用できるなら安いもんです。こんなこと言うとAmazonの回し者みたいですが。

Amazonプライム会員の無料体験はこちらから

セールは12/12(月)まで!

この記事を書いている段階ですでにセールは始まっているのですが、一週間も期間があるのであまり焦らなくてもいいでしょう。ただ商品は数量が限定されているので、欲しい商品が無いかどうかこまめにチェックしたほうがいいかも。時間になったら即カートに入れるぐらいの意気込みを持ちたいところ。Amazonのセールでは後半になってから目玉商品が追加されるといったことも多いです。

個人的にはKindle本とお酒は注目していきたい。ただセールだからといってガツガツするわけでもなく、お祭りの屋台を歩くような感じで楽しんでいきたいと思います。


SNSでもご購読できます。