2017年もAmazon「プライムデー」が開催。内容をまとめてみる

夏のビッグセールとして2015年から行われている「プライムデー」が今年も開催されるようです。日時は7月11日(火)となっていますが、今年は前日の18時から先行開始されるとのこと。

3回目となるAmazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」を7月11日(火)に開催

個人的にも毎年たのしみにしているイベントなので、現時点でわかっている情報を備忘録的にまとめたいと思います。

Amazon「プライムデー」とは

プライムデーとは簡単に言ってしまえばAmazonで行われるセールなわけですが、毎年話題になるだけあってその規模には目を見張るものがあります。いくつか特徴をあげてみます。

  • プライム会員限定の一日限定セール
  • 商品は5分ごとに追加
  • 消耗品から高額商品まで幅広い商品が対象
  • 全世界13か国で開催

だいたいこんな感じです。

過去には定価10万円はするMacBookが半額以下になり、ものの数秒で売り切れるのを目の当たりにしたりということもありました。正直なところ全体として見れば微妙な値引きもあるのですが、たまにそういった爆弾を投下してくるので目が離せません。セールの内容も通常のセールからタイムセールまで色々とあり、対象の商品も生活用品から家電まで豊富なので、買うのはもちろん眺めてみるだけでも楽しめるセールだと思います。

また公式でセールの楽しみ方も案内してくれているので、目を通しておくといいです。セールが開始されたときの「プッシュ通知」や、起死回生の「キャンセル待ち」などは知っているといないでは大きな差が出ます。

Prime Dayガイド セールおトクに楽しむための方法

2017年のAmazon「プライムデー」の特徴

大規模のセールという点では例年どおりですが(それだけでも嬉しいけど)、今年から変わった点もいくつかあるようなので、それをまとめてみます。

今年は前日18時から開催。合計30時間のセール

プライムデーと言えば7月の第二火曜日に行われるセールというイメージでしたが、今年はその前日の18時から先行開始となるようです。つまり今年で言えば7月10日(月)18:00からセールが始まるということになります。これは過去二年間の好評を受けての計らいのようです。

Amazon.comのAmazonプライム担当バイスプレジデント、グレッグ・グレーリーは、以下の通りコメントしています。 「プライムデーはAmazonプライム会員の皆様に大変ご好評いただいており、過去2年間の反響は驚くべきものでした。こうしたお客様のご要望にお応えするため、今回はさらに素晴らしいプライムデーをAmazonプライム会員の皆様にご提供します。Amazonでは総力を挙げて、過去最大となったAmazonプライム会員の皆様に、より多くの商品を取り揃えております。また、プライムデーのセールをお楽しみいただくには、24時間では十分ではないと考え、今回は開始時間を早め、30時間お楽しみいただけるようにしました。」

今までは0時開始だったわけですが、平日の深夜ということもあってセールどころじゃないという人も多かったかもしれません。今年は6時間も多くなっているわけなので、より長く商品を物色することができそうです。

マイクロソフトが初参戦

プライムデーに出品する企業は2016年は前年の約3倍となっており、今年もさらに多くの企業の参加が予想されます。そのなかでも注目なのは、今年からマイクロソフト社がプライムデーに参戦するということ。

執行役員常務 コンシューマー&パートナーグループ 担当 高橋 美波様 「今年のプライムデーには販売事業者として初参加します。プライムデーでは、セール商品を通じて新しいお客様に訴求できるとともに、より多くの露出機会を得ることができるので、トラフィックの増加が期待できます。この機会に、今年一番の商品をAmazonプライム会員のお客様にご提供できることを非常に嬉しく思っています。また、今回のプライムデーの結果を、この次の大きな商戦期であるホリデーシーズンに向けた良い準備に繋げていきたいと考えています。」

パソコン関連の製品やXboxなど、過去のセールでは見かけなかった商品がかなり増えてきそうです。

期間限定でプライム会員費が-1,000円に。月額払いもおすすめ

プライムデーはその名のとおりプライム会員限定のセールなので、人によっては会費がネックになるかもしれません。そういう人に朗報ですが、6月30日から7月2日までの期間限定で、通常は3,900円の年会費が2,900円と1,000円引きとなっています。これだとひと月あたり約240円なのでかなり得です。

それでも普段はAmazonを利用しない人にとっては気の引ける額かもしれませんが、最近になってAmazonは月額400円を払うことでもプライム会員になり、その特典を利用できるサービスを始めています。つまり例えば7月だけ会員となり、プライムデーでその400円を帳消しにできるほどに値引きされた商品を買うという戦略を練ることもできるわけです。

また初めてプライム会員になる人は、初月は無料で利用することもできます。人によって最適な選択のできるサービスだと思うので、自分にとってベストなものを選んでみてください。

プライム会員登録はこちらから

続報に期待

昨日今日で公開された情報ばかりなので未知の領域が多すぎますが、それだけに期待できますし、またその期待を裏切らないセールだとも思っています。

開催日が近づくにつれて目玉商品の情報なども公開されていくと思うので、また随時まとめていきたいと思います。

【2017/07/08追記:商品まとめ記事を投稿しました】

【過去のプライムデー関連記事】

参考:https://amazon-press.jp/Top-Navi/Press-releases/Presselist/Press-release/amazon/jp/Prime/PrimeDay/2017-6-29-PrimeDay/


SNSでもご購読できます。