ライフハック

悪書を忌み嫌わずに、上手に付き合っていく

この世に「良書」という存在があれば、当然それと対をなす「悪書」というのも存在してしまうわけで。 先日、まさにそういう「途中で思わず放り投げたくなるような本」に出会ってしまいました。ただ考えてみると、悪書だからといってそれ […]

続きを読む