本の読み方

難しい本の読み方・読むためのコツをまとめてみる

本を読んでいてやっかいなのが、難解な本の存在です。自分もよく苦しめられています。特に歴史に名を残すような古典作品ほど内容も比例して高度なことが多く、太刀打ちできないまま気がつけば本棚の肥やしになることも。しかし難しいとい […]

続きを読む

読書ノートをつけ始めてから感じている3つの効果

方眼ノートを買ったのですが、最近はそれを専ら「読書ノート」として使っています。読書ノートと言っても色々な使い方があると思いますが、僕の場合は本から学んだ・感じたことを自分の言葉でまとめていく、という方法。 「読書ノートな […]

続きを読む

悪書を忌み嫌わずに、上手に付き合っていく

この世に「良書」という存在があれば、当然それと対をなす「悪書」というのも存在してしまうわけで。 先日、まさにそういう「途中で思わず放り投げたくなるような本」に出会ってしまいました。ただ考えてみると、悪書だからといってそれ […]

続きを読む