Amazon特大セール「サイバーマンデー」の規模が凄まじい件

2016年のサイバーマンデーについては以下の記事でまとめています!この記事は2015年版なのでお間違えなきよう。


夏のプライムデーに続いて、2015年最後の超特大セールである「Cyber Monday(サイバーマンデー)」が12月8日(火)~12月14日(水)までの一週間開催されます。

screenshot_162-min

特設ページはこちら

詳しい内容は知らなかったのですが、プライムデー同様に調べるほどに凄い規模のセールであることがわかってきました。

【追記】

サイバーマンデーのおすすめ商品のまとめ記事です。

サイバーマンデーってなんだ?

サイバーマンデーは、アメリカにおけるオンラインショップの売上が急増する日であり、各社が大々的なキャンペーンを実施する日とのこと。

サイバーマンデー(英:Cyber Monday)は、アメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の次の月曜日を指す。 この日は、オンラインショップ等におけるホリデーシーズンのセールの開始日と考えられており、各社が大々的なキャンペーンを実施し売上が急増する。

引用元:サイバーマンデー – Wikipedia

何故その日に売上が伸びるのかというと、感謝祭で実店舗を中心に買い物をしていた人が、帰省後はオンラインで買い物する機会が増えるからなのだとか。面白い仕組みですね、これ。

そういうわけで、天下のAmazonがこのサイバーマンデーに何もしないわけがありません。当然流れに乗じて、一年で最大とも言うべきセールを大々的に行うというわけですね。

むしろAmazonがこのサイバーマンデーを引っ張ってると考えてもいいかもしれません。

対象商品がまたとんでもないラインナップ

既に一部のセール対象商品が先行公開されていますが、そのラインナップがなかなか凄い。

まずは「ブルガリの高級腕時計」。なんと定価は600,000円。プライムデ―では、こういった高額商品が半額以下になる例もあったので、同レベルの値下げが起こる可能性は高いです。

また国内で数百本しか流通していない名門ウイスキー「マッカラン」の希少種も登場するそうです。こちらも定価が800,000円と馬鹿げていますが、当日の値下げ幅に興味がありますね。

もちろんこんな高級商品だけでなく、消耗品などの実用的な商品も多いです。まだまだ対象商品は未公開な部分が多いので、今後の発表に期待ですね。

現状でわかっている対象商品の中から、おすすめをまとめた記事を作成しました。またセール後も情報を追加する予定なので、よろしければご活用ください。

Amazon「サイバーマンデー」おすすめのセール対象商品をまとめました

セール中はプライム会員がかなり優遇される模様

今回はプライム会員以外でもセールに参加できるようですが、それでも絶対的にプライム会員になることをおすすめします。 というのも、セール中はプライム会員に対しての優遇措置が多すぎるからです。

ひとつは「プライム会員は30分早くタイムセールに参加可能である」ということ。

screenshot_159-min

Amazonのセールは利用者が尋常でなく多いので、誇張でなく一瞬で商品が売り切れる現象が続発します。一分一秒の時間がかなり大切なのです。そのようなシビアなレベルのセールなので、30分も早く参加できるプライム会員はかなりメリットがあると考えられます。

もうひとつは「最終日は会員限定セールがある」ということ。

最終日ということは、それだけ目玉商品をAmazon側が残している可能性が高いです。そこに参加できるだけでも、プライム会員の価値はかなり高いと言えます。

幸いなことに、プライム会員は「30日無料体験」というキャンペーンが実施されています。セールの一週間だけでもプライム会員になるという選択肢を取るのもかなりおすすめです。それなら年会費を払わずに済みますからね。

Amazonプライム会員の無料体験はこちらから

ただプライム会員は最近になって特典がかなり豪華になっているので、この機会に通年で会員になってみるのも悪くはないと思います。僕もプライム会員ですが、年会費3,600円は安すぎるぐらいに感じてます。

またこれ以外にも優遇要素は追加されるかもしれません。情報を待ちたいですね。

セール開始日は12月8日(火)0時ジャストから!待機せよ!

まだまだ断片的な情報しかありませんが、当日に近づくに連れて対象商品やセール内容も順次公開されていくでしょう。 またセール中限定で購入できる商品も多いようなので、かなり期待できそう。まさにお祭りですね。

Amazonのセールはいつも容赦ない値下げがあったりするので大好きです。絶対に期待に応えてくれるような内容になるはずなので、目を離さないようにしていきたいと思います!

screenshot_161-min

特設ページはこちら

SNSでもご購読できます。