Xeory Baseにテーマ変更!魅力とカスタマイズ方法まとめ

更なる進化を図るため、ブログのテーマをまるっと変更しました。変更後のテーマは、ご存知「バズ部」作成の「Xeory Base」というテーマ。ありがてえことに無料です。

僕が数あるテーマの中から「Xeory」を選び、苦労して改装工事までしたのは、このテーマにそれに見合う魅力を見出したからに他なりません。そういうわけで、今回は僕が思うXeoryが持つ魅力を紹介を紹介していこうと思います。

またカスタマイズの際には多くのサイトを参考にさせていただきました。その中で特に勉強になったサイトもこの記事ではまとめていくので、これからXeoryを使う方がカスタマイズしていく際の目次のように使っていただいても便利な記事になるかと思います。

Xeoryの簡単な紹介

Xeoryはバズ部が作成したWordPressのテーマ。種類は「Xeory Base」と「Xeory Extention」の2パターンがあり、僕が使っているのは前者です。

かなり簡単にそれぞれを紹介するなら、まず「Xeory Base」は個人ブログなどに使いやすいレイアウトとなっています。バズ部もほぼこのテーマをそのまま利用していますし、必要な機能はひと通り揃っています。

screenshot_228

「Xeory Extention」はどちらかと言えば、企業サイトの作成に向いています。特徴的なワンカラムはインパクトがありますね。

screenshot_229

両者の差異はデモサイトで実際に見るのが最もわかりやすいかと思います。

XeoryのWordPressテーマ一覧

Xeory Baseが持つ魅力6つ

先ほども言ったように僕が使っているのは「Xeory Base」の方なので、そちらに絞って魅力を紹介していきます。とは言っても、両方共ほとんど同じ性質のテーマなので「Xeory Extention」に共通する要素と考えてもらっても大丈夫と思います。

コンテンツマーケティングに特化したテーマ

バズ部と言えば、やはりコンテンツの質の高さが最大の特徴。そんな彼らが「コンテンツマーケティングに必要な器はこのテーマで揃います」と豪語しているテーマがXeoryなので、むしろ期待しないわけにはいかないのです。

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

特に難しい設定をせずとも、最初からレイアウトの最適化やSEO対策がなされています。良質なコンテンツを生み出すための土壌が整っているわけですね。

国産のテーマという安心感

不具合が起きた時などに、国産のテーマはすぐに事情の確認ができるので安心感があります。海外のテーマでもWordPressが公式で配信しているTwentyシリーズなどは利用者が多いので安心ですが、個人で作成・配布しているものはやはり不安です。

どうせならテーマは長く使っていきたいので、その点で国産の、しかもバズ部という大手サイトが作成しているというのはそれだけで大きな魅力なのです。

面倒な設定のほとんどが不要

Xeoryには初期段階から使える機能が多いため、面倒な設定がほとんど必要ありません。

例えば本来なら自力でPHPにコードを挿入するか、プラグインをインストールしなければならないGoogleアナリティクスやウェブマスターツールの設定も、専用の欄に記入すればそれで終わりです。

screenshot_211

またSNSとの連携なども、URLを貼ってしまえばほとんど片付きます。初心者の人にも扱いやすいテーマです。

デフォルト状態で既にお洒落

個人的にはこれが最大の要因ですが、見た目がカッコいいですよね。特にいじらなくとも、インストールするだけでバズ部とほぼ同じのテーマを利用することができます。

screenshot_230

僕は多少手を加えてからこのテーマを使用していますが、基本的な部分はほとんど変更していません。それでも割りとそれっぽい見た目にはなったと自己満足していますが、それは元のテーマの質が高いからでしょうね。

マニュアル付きなので非常に使いやすい

非常に丁寧なことにXeory Baseにはマニュアルが付いており、ダッシュボードから常に確認することが可能です。

screenshot_225

インストールから各種設定、おすすめプラグインまで、必要な情報はあらかた揃っているので、あれこれ調べる必要もなく利用開始可能。親切設計です。

SEOに最適化された投稿画面

投稿画面なんてものは基本はシンプルなものですが、このテーマはひと味違います。

まず投稿の際にコンテンツの質を確認するチェックリストがあります。コンテンツマーケティングに特化してるバズ部らしい計らいですね。

screenshot_227

また地味に嬉しい「記事タイトルの文字カウント機能」があります。僕はいつもアナログに「1文字、2文字……ちょっと文字数多いな」なんてやっていたので、その場で確認できるのは効率が全く変わってきます。

screenshot_231

使うだけでSEOの知識が身につく仕組みとなっているわけですね。

Xeory Baseのカスタマイズ時に参考にさせていただいたサイト

Xeoryのような有名なテーマだと、先行者の方々がその知識を共有してくれているのも大きな魅力です。例に漏れず自分自身もそういったサイトにかなりお世話になったので、感謝の意味を込めて勉強になったサイトを紹介していきます。

アイキャッチ画像のサイズを変更したい

XeoryBaseはデフォルト状態だとアイキャッチ画像が小さく、個人的にはもっと大きくしたいところ。そういう時に「ちいさなピンクのたからもの」を運営しているルコさんの記事が非常に参考になりました。

この記事に書いてある通りにやればアイキャッチ画像を大きくすることができます。

「続きを読む」の表示がおかしい

どうおかしいかは、見てもらったほうがわかりやすいかと。

screenshot_224

文字と重なるわ、記事によって場所が滅茶苦茶だわで、カオスですね。見た目にも悪いし、何より来訪者が混乱しそうなので直したい。

こちらも同じく「ちいさなピンクのたからもの」の記事の方法を実践するだけで解決可能です。本当にお世話になってます。

【追記:2016/09/02】該当記事が削除されたようなので、方法を記しておきます。

変更を加えるのはindex.phpとarchive.phpの2箇所です。まず「続きを読む」を表示させている以下の記述を探してください。だいたい50行目ぐらいにあると思います。

これを以下のように変更するだけです。

記憶が少し曖昧ですが、たぶんこれで可能だと思います。

ヘッダーとフッダーに洒落たボーダーを挿入

バズ部のブログの印象的な部分に、ヘッダーとフッダーの青色のボーダーがあります。

screenshot_232

お洒落なので真似したいという人もいるのではないでしょうか。そういう人に親切に解説されているのが、「WordPress指南書」のKiyoさんの記事。

こちらも書いてある通りに記述をすればOKです。当ブログの場合はフッターのみボーダーを追加しています。寂しくなりがちなフッターも、少し違う色があるだけでカッコよくなります。

screenshot_233

こちらのブログには他にもXeory Baseのカスタマイズ解説記事があるので、勉強になります。

スマホだとデフォルトで表示されているグローバルナビゲーションを非表示に

Xeory Baseはレスポンシブ対応のテーマですが、スマホ表示だとデフォルトでグローバルナビが表示されており、個人的には邪魔です。

IMG_0347

サイトの方針にもよるとは思いますが、ファーストビューではやはりグローバルナビよりは、最新記事を見てもらいたい。そういうわけで非表示にする方法を探していたところ、「Diaphanous Diary」というブログがドンピシャの情報を提供してくれていました。

1時間ほど色々やっても解決しなかったので、本当に助かった。スマホで表示を確認しても、しっかりと非表示になっています。表示させたいときは、右上のトグルメニューをタップすれば表示されます。

IMG_0348

その他に参考になったサイト

Riry Design Labo」の りりちこ さんはWebデザインのプロということもあり、Xeory Baseのカスタマイズ全般を自分のような素人でもわかりやすいように解説しています。

カスタマイズ

読むだけで、Xeoryを構造的に理解する助けになってくれます。

また「Note of Hero’s Journey」のよなたん氏の記事も、他では扱われていないカスタマイズ方法が書いてあり勉強になります。

まとめ

僕は昨日まではWordPressの公式テーマのひとつ「TwentyTwelve」を使用していました。それを「Xeory Base」に変更するとどう変わるのか。多少は参考になると思うので、比較画像をご覧ください。

  • TwentyTwelve

screenshot_223

  • Xeory Base

screenshot_222

基本的にコンテンツの配置は変わってはいません。ただXeoryBaseに変更した後は、アイキャッチ画像やヘッダー部分など、全体的に色々とデカくなっています。

当然ですが、僕は変更後の方が圧倒的に気に入っています。大満足です。細かい部分はまだまだ調整の必要がありそうですが、表面的な部分は割りと様になったのではないでしょうか。

まだテーマ変更から24時間も経過していませんが、現状では大いに満足しています。もしかすると「ここが使いづらい」「ここがバグっている」などの問題があるかもしれないので、そういう時はSNSやメールなどでご報告いただけると非常に助かります。

Xeoryはカスタマイズも行いやすく、かなりの優良テーマです。興味を持った方は是非使ってみてください。

SNSでもご購読できます。