ロリポップからエックスサーバーへ移転を決意!理由と感想をまとめました

サーバー移転

以前から実行しようとしては後回しにしていた「サーバー移転」を実行しました。これまではロリポップ!レンタルサーバーを利用してたのですが、速度が速いと評判のエックスサーバーに。

サーバー移転をしてから安定するまでは2、3日かかるようなのですが、忘れない内に取り急ぎ移転した感想をまとめておこうと思います。サーバー移転に興味を持っている人は、どのような感じなのか参考にしてみてください。

なぜ移転をしようと思ったか

理由はそれほど大それたものでもなく、

  • 評判の良い「エックスサーバー」に惹かれた
  • 一度は「サーバー移転」を経験してみたかった

という感じです。

ロリポップに不満があったわけではないですが、スペックの点ではエックスサーバーに劣る部分が多いのが事実です。どうせならやっぱり良い環境でブログ運営していきたいよね。

移転をすると費用は毎月500円→1000円になり、しかも初期費用はさらに3000円がかかってしまいます。ただありがたいことに、最近はこのブログからそのぐらいは十分に賄える収益を得ることができるようになりました。サーバー移転を決めたのは、ブログから得たお金なんだから、どうせならブログをもっと良くすることに使うべきだと思ったというのが大きな理由です。

後は単純に、一度はサーバー移転というのを経験するのも悪くないかなと。そういった知識には疎いので、恥ずかしながらサーバーの仕組みを良くわかっていないままこれまでブログを運営してきました。

サーバー移転を経験することは、そういった知識を蓄えるためのいい経験になると思ったのもひとつの理由です。

移転の方法は意外と簡単だった

移転の方法はエックスサーバーの公式サイトに書いてある方法だとチンプンカンプンだったので、偉大なる先人の知恵を多数拝借しました。

一番わかりやすかったのは「アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う」で有名なしげぞうさんの解説記事。このブログも至る所で参考にさせてもらっているサイトです。

この記事では移転方法については上の記事の通りにやれば問題なくできます。時間にしても大体数時間程度で可能。時間がかかるのもデータをコピーする時の待ち時間ぐらいで、実際の作業は1時間ぐらいだったと思いますね。

それまでWordpressを触りまくってきた人であれば、特に難しい作業ではないでしょう。

肝心の速度の変化は……

では肝心のサイトの表示速度に関してですが、これは体感的にかなり軽くなりました。正直そこまで変わるものでも無いと思っていたのですが、ハッキリとわかるぐらいページの表示が早くなったと感じます。

また嬉しいことにサイト自体の表示だけでなく、管理画面の動作も軽くなりました。むしろこちらの方が変化を強く感じましたね。保存してある画像の表示もスムーズに。 またビジュアルエディタのモッサリ感がかなり減りました。ありがてえ。

WordPressの管理画面全般の操作に重さを感じる人は、エックスサーバーに移転するのはひとつの解決策になり得ると思います。

かなり満足のいく結果に!

サーバーの移転は初めての経験でかなり不安でしたが、順調に終えることができ、しかも効果を早くも体感することが出来て大満足しています! 初月は10日間無料体験利用ができるので、この期間中に移転ができればいいので気が楽でした。

僕はまだ移転したばかりで具体的なメリットについては不明な部分が多いですが、それはおいおい体感できていくと思います。エックスサーバーのメリットに関しての記事も、そのうち書いていきたいですね。

何はともあれ、これでブログの環境がパワーアップしたわけです。ただサーバーが丈夫になったからって、それでブログを読まれないのであれば宝の持ち腐れでしかありません。より多くの人に見てもらえるようなブログにして、「エックスサーバーに変えて良かった」と言えるようにしていきたいと思います。

エックスサーバー 10日間無料体験はこちら

SNSでもご購読できます。